Blog

※臨時休廊のおしらせー2020’3.25(水)-3.30(月) 鈴木智香子×渡邉葉子 二人展

この度、東京都の外出自粛要請を受け、協議の結果
3.28(土)、3.29(日)の2日間を臨時休廊といたします。
ご予定をいただいていた皆様には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


鈴木智香子×渡邉葉子 二人展
2020年 3月25日(水) – 3月30日(月)
12:00~18:00 最終日~17:00

祝花は、会場都合にて辞退いたします。
また、この度のコロナウィルス感染予防の為、展示会場内でのご飲食を禁止とさせていただきます。
何卒、ご了承のほど、お願い申し上げます。

鈴木智香子
渡邉葉子

2020_suzuki_watanabe_dm
抽象表現を主とする鈴木と具象表現を主とする渡邉、日本画の作家による二人展です。

私共は、抽象と具象という点では作品表現が異なります。しかし、二人とも同じ日本画という道を歩んできました。自分とは異なるからこそ互いの作品に敬意を持ち、互いの道に切磋琢磨したいと望んでいます。

作品に対する見方、感じ方は実に様々です。
今回の二人展では、どちらの表現も面白いと感じていただけるよう、個性を存分に発揮した作品を発表します。
個展では味わえない、この二人が揃ったからこそ響き合う、掛け算のような展示にしたいと考えています。


2020_suzuki
「橋向こう」鈴木智香子
2019年/ジャケット判(30×30cm)/高知麻紙 膠 岩絵具 土絵具

2020_watanabe
「幸せ」渡邉葉子
/2019年/14.8×21cm/高知麻紙 膠 水干絵具 岩絵具

————————————————————————
鈴木智香子 SUZUKI CHIKAKO

1975 静岡県生まれ
2009 武蔵野美術学園日本画コース研究課程修了

2011 春季創画展入選(以降’14春季展賞、’15’17’19入選)
2015 秋季創画展入選(以降 ’16~19入選)
2016 未来抽象芸術展(以降 ’17~19出品)
その他、個展・グループ展多数
現在、創画会会友、武蔵野市美術家協会会員
————————————————————————

渡邉葉子 WATANABE YOKO

1983 千葉県生まれ
2008 京都造形芸術大学修士課程修了
2009「学生日本画展示」ホテルグランヴィア京都
2011「渡邉葉子個展-生きる-」立体ギャラリー 射手座(京都)
2013「渡邉葉子個展―心花―」ギャラリー同潤会 (東京)
2014「“focal point”2014」アートスペース羅針盤(京橋)
「第6回The NIHONGA–伝統と創造-」京都府文化博物館 (以降’15‘~19)
「第3回Artist Group-風-公募展」入選
2015「花信風 第三回Artist Group-風-小品展」(高島屋/日本橋・京都・大阪)
「WA」 アートスペース羅針盤(京橋)
「渺渺展」東京銀座画廊(以降‘16~‘19)
「渺渺展 日本画小品展」東急百貨店たまプラーザ 同‘16‘17‘18‘20
2017「渺渺小品展」ギャラリー和田(銀座)‘18‘19
「渺渺小品展」林田画廊(京橋)‘18
2018「まほろば展vol.2〈新春を寿ぐ〉」東京九段耀画廊(東京)
2019「渡邉葉子個展 My works 2019 」アートスペース羅針盤(東京)

他グループ展多数。
現在、京都造形芸術大学非常勤講師。無所属。